お金のこと

【子ども医療費助成は?】こどもの医療費控除について・対象と注意点

こども医療費助成制度

 

こんにちは、れこです!

今回は知って得する社会制度「医療費控除」のお話です。

今年はうちも医療費控除を申請できそうなので、色々と準備をしていく上で疑問が浮かび上がってきました。

「そういえば、子どもの医療費は‟乳幼児医療費助成制度”で負担してもらっているけど、どうなるんだろう。。。」

素朴な疑問ですが、調べてみました!

医療費控除を計算するときに迷っている方の参考になれば幸いです。

Sponsored Links

乳幼児医療費助成制度(こども医療費助成制度)を活用していても医療費控除の対象になる?

 

なります。

ただし、自治体の規約による範囲と金額で対象になるかならないかは決まります。

全額自己負担でも「医療費控除の対象」であれば大丈夫です。

医療費控除とは?分かりやすく簡単に説明

医療費控除とは、わかりやすくいうと…

1年間の医療費負担の多い人の税負担が軽くなる制度です

合計10万円以上の医療費を支払った場合、確定申告をすることで還付金として一部が戻ってきます。

対象者は?誰でも申請できるの?

 

  • 対象者:その年の1/1〜12/31までの間に10万円以上の医療費を支払っている世帯

 

生計が同一であれば、同居でなくてもOK

 

対象が「世帯」になっているので、生計を一にしている家族分も合算することが可能という事です。

詳しくはこちらの記事を参照されてください。

医療費控除
【節税】医療費控除とは?対象は?いくら以上から?わかりやすく解説医療費控除って何?10万円以上支払っていなくても申請できます!その理由や活用方法、対象者、医療費に含まれるものや注意点などなど…。セルフメディケーション税制についてもわかりやく解説してみました。知って得する社会制度!知らないと損する社会制度の情報です♪...

 

医療費控除と乳幼児医療費助成制度の関係(こども医療費助成制度)

 

乳幼児医療費助成制度とは

 

中学3年生までのこどもの保険診療による医療費の一部を助成する制度です。

こどもにかかった医療費を自治体が負担して、お金を払ってくれるんですね!

助成を受けるには申請をしないといけません。

 

自治体によって年齢や助成する金額も違うので、確認されてみてください。

 

医療費控除を活用する場合の乳幼児医療費助成制度の考え方

 

医療費控除の計算は…

支払った医療費】-【補てんされる金額】=医療費控除の対象

になります。

 

この「補てんされる金額」というのが「乳幼児医療費助成制度」にあたります!

 

実際に計算してみると…

わたしの自治体の条件にあてはめて計算してみますね!

 

<条件>

  • 3歳未満のこども

保険診療による一部負担金の額を助成。

 

  • 3歳~中学3年生までのこども

保険診療による一部負担金の額(2か所以上の医療機関等で診療等を受けた場合はその月の合計額)から1ヶ月につき2千円を差し引いた額を助成。

 

保険診療による一部負担金とは、医療機関等の窓口で支払う保険適用による自己負担分の医療費のことで、領収書の中では『一部負担金』や『保険内負担金』等と記載されています。

 

この医療費明細の請求書…

医療費控除

保険適用料金」これが「保険診療による一部負担金」に該当します。

 

先ほどの医療費控除の式に当てはめてみると…

 

330円支払った医療費)】-【330円(補てんされる金額/乳幼児医療費助成)】=0円(医療費控除の対象)

 

わたしの自治体の条件であてはめると、今回の医療費は医療費控除の対象にならないことが分かりました!

 

3歳~中学3年生までのこどもは助成額の条件が違うので注意しましょう。(自治体による)

 

全額自己負担でも医療費控除の対象になる場合

じゃあ、子どもの医療費は(自治体にもよりますが)医療費控除の対象にはならないのか~…。

っと、ちょっと待ってください!

実は全額自己負担でも医療費控除の対象になる場合があります

 

電動吸引器
電動鼻水吸引器(鼻吸い器)が医療費控除になるって本当?理由を解説 こんにちは、れこです。 今回は知って得する社会制度のひとつ、「医療費控除」についてお話したいと思います。 赤ちゃんの...

 

医療費控除の対象になる医療費

 

  1. 治療又は療養に必要な医薬品の購入の対価
  2. 医師等による診療等を受けるための通院費
  3. 医療用器具等の購入代(ガーゼや包帯、電動鼻吸い器など)
  4. 医師等による診療や治療を受けるために直接必要な、義手、義足、松葉杖、補聴器、義歯、眼鏡などの購入費用
  5. 傷病によりおおむね6か月以上寝たきりで医師の治療を受けている場合に、おむつを使う必要があると認められるときのおむつ代

国税庁:「医療控除の対象となる医療費より」抜粋

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1122.htm

 

通院するときの交通費なども対象となります。

 

詳しい説明はこちらの記事を参照されてください。

医療費控除
【不妊治療も対象】妊娠・出産費用の医療費控除の一覧と注意点妊娠や出産費用は医療費控除の対象だけど、どんなものが認められるの?不妊治療も対象になるの?そんな悩みを解決するために、分かりやすくまとめてみました!入院中や通院中、対象となるものならないものなど、実例も載せてみたので参考になさってください。...

 

風邪をひいた場合の風邪薬などの購入代金は医療費となりますが、ビタミン剤などの病気の予防や健康増進のために用いられる医薬品の購入代金は医療費となりません。

 

⑤のおむつ代については、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要です。

 

不正咬合により歯科医師が判断した歯列矯正も医療費控除の対象ですよ!

 

まとめた記事はこちらになるので、参考になれば幸いです^^

 

医療費控除
【節税】医療費控除とは?対象は?いくら以上から?わかりやすく解説医療費控除って何?10万円以上支払っていなくても申請できます!その理由や活用方法、対象者、医療費に含まれるものや注意点などなど…。セルフメディケーション税制についてもわかりやく解説してみました。知って得する社会制度!知らないと損する社会制度の情報です♪...

 

医療費控除の対象に迷ったら…?

そういうときはその費用が「治療に必要な費用なのか」を考えるといいかもしれません。

自分で判断できない場合もあると思いますが、そんな時は「国税庁:国税局電話相談センター」に相談されてみてください。

 

【子ども医療費助成は?】こどもの医療費控除について・対象と注意点まとめ

改めて考えてみると、色んな制度が絡み合ってますね。。。

それだけ日本は社会制度が充実しているということなので、正しく理解して正しく活用していきましょう!^^

あああぁぁぁ~~確定申告の準備…今からやらなきゃ~~~!

うぅ、面倒だけど、その面倒を乗り越えた先には節税と還付金が…!

がんばります!!!!!

ではでは!^^

Sponsored Links